新着記事

2013年09月22日

神戸新聞杯はエピファネイアが快勝!オールカマーは9番人気のヴェルデグリーンが激走!

神戸新聞杯は皐月賞、ダービーと連続2着だった
エピファネイアが快勝し
菊花賞に向けていいスタートを切りました。

神戸新聞杯結果
1着エピファネイア 1番人気
2着マジェスティハーツ 7番人気
3着サトノノブレス 2番人気


レースはウインアルザスとヒルノドンカルロが
後続を離して逃げるも4コーナーで捕まり
中段にいた1番人気のエピファネイア
直線に入ると早くも先頭に。
あとは後続を引き離すだけの余裕の勝ちっぷりでした。

2着は最後方から直線だけで追い込んできた
7番人気のマジェスティハーツ
3着は2番人気のサトノノブレス

エピファネイアは危なげないレースぶりで
菊花賞でも信頼度は高そうです。

レースを見てみて驚いたのが
2着に来たマジェスティハーツの末脚。
2、3着が大勢が決したかと思ったところに
ものすごい勢いで追い込んできたので
非凡なものを持っているように思います。

先週のローズSもそうでしたが
3歳重賞は前走条件戦を勝ってきた馬が
馬券の対象になることが多い気がします。



オールカマーは9番人気の伏兵ヴェルデグリーンが
重賞初制覇となりました。

オールカマー結果
1着ヴェルデグリーン 9番人気
2着メイショウナルト 2番人気
3着ダノンバラード 1番人気


レースはネコパンチが後続をやや引き離して逃げるも
3、4コーナーでは差がなくなり
直線では1番人気のダノンバラードが早め先頭に。
しかしダノンバラードをマークしていた
2番人気のメイショウナルトが交わしにかかると
後方にいた伏兵ヴェルデグリーンがジリジリ差を縮め
ゴール前で人気馬をごぼう抜き。
休み明けにもかかわらず9番人気での激走でした。

ヴェルデグリーンは予想外の結果でしたが
前走の新潟大賞典前は条件戦で3連勝するほどの馬でした。
休養を挟んだことにより体調が戻っていたのかもしれません。

2着のメイショウナルトは夏の勢いを持続したまま
武豊騎手もうまく乗っていたと思いますが
外から伏兵が来るとは予期していなかったのではないでしょうか。

3着のダノンバラードは他馬にマークされて
かなりきつかったと思いますが
安定感は相変わらずです。
この馬は人気薄の方が走るタイプかもしれません。

詳しいレース結果は→ JRAホームページ

競馬ブログのランキングを見る
ブログ村の競馬ランキングを見る
ブログの殿堂の競馬ランキングを見る
JRANKの競馬ランキングを見る
競馬サーチ.comで今週の◎○▲をチェックする
posted by ヘルプ at 20:04| 重賞レース情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。